向いていない仕事は時間の無駄だって話し

2017/04/11

「今の仕事が合わない。」
「仕事を辞めたい。」
そう思ったら、環境を変えることを考えた方がいいです。
一番やってはいけないことは、嫌なのにダラダラ続けて時間を無駄にすることです。

スポンサーリンク

向いていない仕事で頑張っても無駄に苦しいだけ

向いていない仕事をしていて幸せでしょうか?
イヤイヤ仕事したところで、自分の成長スピードはまったく上がらないんです。
向いていない仕事をいくらやったって、大切な時間と若さを奪われるだけです。

まあ、忍耐力は身につきそうですが...。

iPhoneやiPodを作り出した、アップルの創業者のスティーブ・ジョブズもこう言っています。

すばらしい仕事をするには、自分のやっていることを好きにならなくてはいけない。
まだそれを見つけていないのなら、探すのをやめてはいけない。安住してはいけない。心の問題のすべてがそうであるように、答えを見つけたときには、自然とわかるはずだ。

Apple創業者 スティーブ・ジョブズ

すぐにでも自分のやりたいこと、好きなことを見つける努力をすることをオススメします。

ドリームリストを作ったらこれからの人生ワクワクしてきた!

 

スポンサーリンク

時間の大切さ

「時間銀行」という有名な話があります。

次のような銀行があると、考えてみてください。

その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、86,400ドルの中で、あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。
あなただったらどうしますか?
もちろん、毎日86,400ドル全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。
それは、時間です。
毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。

それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。

あなたは今日与えられた預金の中から今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。

そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。

時計の針は走り続けてます。

今日という日に最大限の物を作り出しましょう。
1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。
1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。
1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。
1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。
10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。
だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだったら、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。

昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。

今日は、与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。

自分の人生はたった一度きりなんです。
向いていない仕事をイヤイヤ続けている時間がもったいないと思いませんか?
もちろんいろんな事情があるかもしれません。

ですが、みずから動き出さなければ何も変わらないんです。

新入社員を11ヶ月で辞めました

おわりに

今あなたが多くの時間を費やしてやっていることは、自分の人生をよりよくするために必要なことですか?

3つ目は、「死」についての話です。17才のとき、私はこんな文章を読みました。「一日一日を人生最後の日として生きよう。いずれその日が本当にやって来る」。強烈な印象を受けました。そして33年間、毎朝、鏡をみて自問自答しました。「今日が人生最後だとしたら、今日やることは本当にやりたいことだろうか」。「No」という答えが幾日も続いたら、私は何か変える必要があると知るのです。死を意識することは、人生において、大きな決断をする価値基準となる、最も大切なことです。なぜなら、ほとんど全て、外部からの期待やプライド、恥や失敗への恐れ、これらは死によって一切なくなるのです。あなたが死を意識することが、失うことを恐れない、最良の方法なのです。あなたたちは既にありのままなのです。思うままに行動しない理由はないのです。

「ハングリーであれ。愚か者であれ」スティーブ・ジョブズ伝説の卒業式スピーチ全文 | logmi

スポンサーリンク

-人生・仕事