悩みから心を解放するためにいまできること

2017/04/11

最近なんだかこころが苦しかったので、悩みとの付き合い方を考えました。
悩みとの付き合い方を変えると、こころのモヤモヤが晴れ、あらゆるものから幸福感を感じることができるようになりました。

こころもポジティブになり、いろんなことに積極的になれるので、なるべく早く悩みから自分を解放していったほうが得ですね。

うーん!!いい気分です!!

スポンサーリンク

悩みから「こころ」を解放するために

・コントロールできない悩みは気にしないように努める。
<そのために>
スポーツや映画にお散歩!好きなことをたくさんして悩みから少しづつ意識をそらしていこう。しだいに「どうでもいいっか」と思えるようになる!
(コントロールできない悩みとは?)

・解決できそうな悩みは考えすぎず解決のためにとにかく行動する。考えるだけムダ。
<そのために>
どんな小さなことでも、いますぐできることをする!何か一つ達成していくごとにココロは明るくなっていくから、自然と悩みは消えていくよ。
(コントロールできる悩みとは?)

コントロールできない悩み

・面接の合否。
・みんなに好かれるにはどうしたらいいか。
・あのひとに嫌われている。
このような決定権が他人にあるような悩みは、自分ではどうすることもできないんですよね。こういった悩みは考えるだけムダなので、気にしないことが一番なんです。

とはいっても、なかなか気にしないなんてできないんですよね。
そこで僕はとにかく好きなことをしまくったり、妄想したり、こういった悩みに対しては意識をそらすようにしています。
次第に「どうでもいいっか」と思えるようになるので、現状をすんなり受け入れることができます。

コントロールできないものに対して、いつまで悩むなんて時間と体力のムダなんです。この場合は、現状をただ受け入れられるように努めましょう。

スポンサーリンク

コントロールできる悩み

・今後の生き方に悩む。
・転職しようか迷う。
・出会いがない。

自分をどうしたいかという悩みに関しては、考え方次第で解決することができます。
まずは、なぜそのことに悩んでいるのかを考えてみるといいです。

今後どうやって生きていこうか。最近の僕の悩みでした。
「なぜそこに悩んだか。」
それは会社をやめようと考えているからです。
「なぜ、会社をやめたいか?」
いろんな人とコミュニケーションをとりながら仕事することが僕にとってはとても耐えられないからです。
「なぜ、いろんな人とのコミュニケーションが嫌なのか。」
一人一人に説明や説得することに大きな負担を感じる。極力話したくない。
「じゃあどうするか。」
一人で黙々とできる仕事を探すなり作ってしまえばいい。

お恥ずかしいです。
なぜ?を繰り返して自問してみることがおすすめです!

こういった悩みは共通して現状の自分への不満からです。変わりたいという欲求が強いときなので、これを活かして自分をいい方向に変えていきましょう。

おわりに

こころの負担が軽くなると、いろんなものから幸せを感じることができます。
そんな一日は素晴らしいものですよ。悩みとは早くおさらばして、楽しい時間を過ごしましょう!

スポンサーリンク

関連記事広告

この記事を読んだ人にオススメな記事



-人生・仕事