簡単さNo.1な動画編集アプリ「Magisto」を使ってみた

2017/06/06

動画編集アプリを色々探してみると本当に面白い。

「Magisto」のような圧倒的簡単な編集アプリに出会えたりするんですから。

スポンサーリンク

「Magisto」はここがスゴイ!

編集スタイルを選んで自動編集

アプリを起動したら、「ムービーを作る」か「ビデオ撮影」を選択します。

IMG_0988

今回はあらかじめ用意した動画を編集しますので、ぼくは「ムービーを作る」を選択しました。

すると読み込む動画を選ぶ画面に遷移します。

ここで対象の動画を読み込んでいきます。

IMG_0983

ちなみに「ビデオ撮影」を選択するとカメラが起動し、撮影が始まります。

動画を読み込むと編集スタイルを選択する画面に移動します。

ここで自分の作りたい動画のイメージに合うスタイルを選択します。

IMG_0984

無料プランで使えるスタイルは20種類もあります。

この選択したスタイルを元に動画が自動で編集されます。

素晴らしいですね。

ぼくは今回「やすらぎ」を選択しました。

編集スタイルにあったBGMをレコメンド

テーマを選択すると次にBGMを選択する画面に移動します。

ここで自分の動画に会うBGMを選択します。

IMG_0985

よく動画の編集アプリではBGMをたくさん用意してくれます。

ですが、1つ1つ聞いて動画に合うかどうか選ぶのは大変です。

その点「Magisto」では、編集スタイルにあったBGMを幾つかピックアップしてくれるので、イメージにピッタリなBGMを探しやすいです。

もちろん、スマホに入っている好きな音楽をBGMとして設定することもできます。

スポンサーリンク

動画の完成

BGMを選択すると動画の9割が出来たも同然です。

動画にタイトルをつけたい場合はタイトルをつけることができます。

IMG_0986

IMG_0987

もちろんつけないことも可能ですが、タイトルをつけると動画の中に表示されます。

IMG_0991

問題なければ、「自分のムービを作成してください!」と書かれたボタンをタップすれば動画が自動的に編集されます。

動画の共有と保存

完成した動画は、他のアプリで共有したり、ダウンロードしたいですよね。

もちろんできます。

ただ、無料の会員登録が必要となります。

登録しておけば、作った動画をInstagram用の長さで、自動調整してくれるので、結構便利ですよ。

IMG_0990

シェアやスマホに保存したい場合は無料の会員登録をしましょう。

IMG_0993

おわりに

「Magisto」は簡単にオシャレな動画が作れるだけでなく、他のユーザーが作った動画を見ることもできます。

他のユーザーが作った動画を見てみると、「Magisto」ではこんな動画も作れるんだと驚かされます。

しかもそれが簡単にできちゃうんですから驚きですね。

ものすごい簡単にできちゃいますので、スマホで動画編集を始めてみたい方にはオススメですよ。

Magisto(iOS)はこちらから↓

Magisto - Video Editor & Maker
Magisto - Video Editor & Maker

Magisto(Android)はこちらから↓

スポンサーリンク

-動画の加工・編集