「仕事がイヤ」な時は無理して頑張らなくていい

2017/04/11

仕事したくない時ってありますよね。
そんな時は無理して頑張らずに、あなたの好きなことに時間や体力を使うべきだと思うのです。

スポンサーリンク

無理に頑張ると体を壊す

苦しい環境で必死に頑張ってしまっては、体や心に余計な負担を与えてしまいます。

しかも、日本人には周囲を気にするという特性があるため、周りが遅くまで残って仕事をしていれば、自分だけ定時には帰りにくく、たいした仕事がなくてもダラダラと遅くまで会社にいることになりがちです。それでは帰りも寝るのも遅くなり、当然、朝早く起きるのもつらくなります。そんな生活が続けば、疲れがたまり、からだが悲鳴を上げます。

『真面目をやめれば病気にならない』P16

頑張ることを決して否定はしません。ですが、その頑張りは、あなたが本当に望んでしていることですか?

スポンサーリンク

無理に頑張らなくていい

無理にがんばってしまう人は、周りの目が気になってしょうがない人だと思います。そのままでは余計にストレスを抱えることになります。

環境は自分で変えにくいからと、ストレスの多い職場でいつまでも生まじめに我慢していると、結局はからだを壊しかねません。ストレスを抱えないですむ仕事のやり方を模索する、それが無理ならば、思い切って転職することも、ときには必要かもしれません。いちばん大切なのは、自分自身の健康なのですから。

『真面目をやめれば病気にならない』P48

もっと自分を大切にしていいんです
あなたは誰よりも余分に苦しんでいることに気付きましょう。

もっと自分を甘やかしてあげる

誰よりも頑張ろうという気持ちは素晴らしいことです。
ですが自分の心や体の声を無視して突っ走ってしまうと、いつの間にか燃え尽きてしまうでしょう。

そのためにも、「厳しいな。」「辛いな。」と思ったときは、無理をせず休むようにしましょう。
もっと肩の力抜いて、気楽にいきましょうよ!



スポンサーリンク

-人生・仕事