デジタル一眼レフの特徴と魅力ってどんなところ?

2017/07/09

どうもこじまろ(@kojimaro7)です。

デジタル一眼レフを買って4ヶ月。

国分寺のフォトコンに落ちたりと腕はまだまだですが、デジタル一眼レフを楽しんでいます。

ここで今一度原点に立ち返り、デジタル一眼レフってどんなカメラか疑問に思われている方に向けて、特徴と魅力を書いていきます。

スポンサーリンク

デジタル一眼レフカメラとは

デジタル一眼レフを知る上で重要なのが言葉の意味です。

まず「一眼」とは「カメラのレンズが一つ。」という意味です。

「レフ」とはレフレックスの略称で、その意味は「光の反射」です。

一つのレンズを通った光を、ファインダーに反射させる鏡(ミラー)がデジタル一眼レフカメラの中に入っています。

この仕組みにより、レンズを通して直接目で見ているような感覚で被写体が見えるのです。

これを「光学ファインダー」と言います。

簡単にまとめると、直接目で見ているような感覚で撮影できるカメラが「デジタル一眼レフカメラ」なんです。

デジタル一眼レフカメラの特徴

レンズを交換して様々な写真の表現ができる

デジタル一眼レフカメラは「レンズ交換式カメラ」というジャンルのカメラです。

レンズ次第でいろんな撮影表現ができる面白さがあります。

例えばマクロレンズを利用して撮影すると肉眼では見えにくい世界を表現できます。

望遠レンズを使えば、物理的に近づけないものでも寄せて迫力のある表現ができます。

他にもいろんなレンズがあります。

レンズを交換することで楽しみ方が広がっていく点は、デジタル一眼レフの特徴一つです。

直接目で見ている感覚で写真が撮影できる

直接目で見ている感覚で写真を撮影できる点はデジタル一眼レフの醍醐味です。

目で見たものがそのまま写真になるので、イメージ通りの写真に仕上げやすいです。

「目で見たものがそのまま写真になる」という点は、写真の細かい明暗差を調整する時に非常に大切なんです。

これは個人的な感覚ですが、ファインダーを通した撮影と液晶を通して撮影では、ファインダーを通した撮影の方が撮りやすく、思い通りに仕上がります。

ピント合わせが簡単

オートフォーカスという機能により、ピントを合わせるのがとても簡単です。

細かいピントの調整がしたい時はマニュアルでピントを合わせることができます。

価格は高く、カメラは重い

価格が高くて、重いという点もデジタル一眼レフの特徴です。

軽いと評判のデジタル一眼レフカメラでも常時持ち歩くのは大変です。

カメラの重さはカメラストラップで負担を軽減することが可能ですが。

価格もエントリーモデルで安く抑えても6−8万はかかります。

値段が高くても、デジタル一眼レフでの撮影はそれだけの価値があります。

スポンサーリンク

デジタル一眼レフカメラに向いている人

写真撮影を本格的に始めたい人

デジタル一眼レフカメラが向いている人は、写真撮影を本格的に始めたい人ですね。

「本格的に」とは、以下の点に当てはまる方です。

・ストックフォトで写真を販売したい

・仕事で写真を扱うデザイナー

・写真撮影を仕事にしたい方

・プロに負けないくらいの写真を趣味で撮りたいアマチュア(初心者)

デジタル一眼レフに憧れている人

ぼくは完全にこっちです。

写真撮影をあまりやったことがないカメラの初心者でも以下に当てはまれば向いています。

・とにかくデジタル一眼レフカメラで撮影したい

・デジタル一眼レフカメラ以外いまは興味がもてない

・デジタル一眼レフカメラがカッコイイと思える

・デジタル一眼レフカメラを持って撮影してる自分が想像できる

ぼくは一眼レフを購入する二ヶ月前は、ビデオカメラで写真をとってました。

それ以前にもカメラの経験も知識もなかったです。

そんなデジタル一眼レフカメラに憧れていただけのぼくですら楽しめているので、上記にいくつか当てはまるなら買って後悔することはないです。

デジタル一眼レフカメラの評判

気持ちわかります。

デジタル一眼レフカメラで撮影すると自然がより好きになります。

デジタル一眼レフカメラを持って、山や森の中にずっといたいくらいです。

ぼくも高くて迷いましたけど、買って後悔はしてませんね。

一眼レフを買ったことで、カメラや写真に興味を強く持つようになりました。

何より外に出かける機会が本当に多くなりました。

近々山登りをしようと考えているくらいです。

もちろん写真を撮りたいからです。

おわりに

今回の記事を書いて、デジタル一眼レフカメラの素晴らしさを改めて実感しちゃいました。

デジタル一眼レフカメラにより興味を持ってもらえたら幸いです。

欲しくて欲しくてたまらなくなったら買っちゃいましょう!

デジタル一眼レフカメラ楽しいですよ。

スポンサーリンク

-写真・カメラ