フリーターが人生初3万円キャッシングした話

2017/07/09

どうもこじまろ(@kojimaro7)です。

生きていると急にお金が必要になることってあるんですね。

まさか都民税を払うお金が足りなくなるんて...。

お金を借りるあてがクレジットカードしかなく、人生初のキャッシングをしました。

今回キャッシングしたクレジットカードは「エポスカード」です。

スポンサーリンク

人生初のキャッシングでびっくりしたこと

想像以上に安く借りれた

クレジットカードでキャッシングした場合、3万円借りたら5万円ぐらい返すことになるだろうなと思ってました。

ですがいざエポスカードで借りてみると、3万円借りるのに必要な金利は413円

413円。

つまり、3万円借りたら、3万413円が返済金額になります。

3万円借りたら5万円返すと思っていた僕には衝撃の安さでしたね。

IMG_0996

速攻で振り込まれた

お申し込みの時間帯によっては即日で振込みしてもらえます。

僕は6月30日の午前8時ぐらいに申し込みしたところ、9時過ぎには3万円振り込まれていました。

おかげで無事、都民税を払うことができました。

振込み手数料もかかっていませんし、本当に助かりました。

返済額のシミュレーション

返済金額がシミュレーションできる

いざ借りるとなると、返済額がわからないと不安で借りることはできません。

でも返済金額がシミュレーションできるので安心してキャッシングすることができました

スクリーンショット 2016-07-17 17.41.38

借りる金額、支払日、支払い方法を選択すると...。

いくら返済すればいいのかすぐにわかります。

スクリーンショット 2016-07-17 17.42.37

初めてお金を借りるとなると、借りる前にいくら返す必要があるのかがわからないと不安になりますよね。

その点、エポスカードではちゃんとシミュレーションができるツールがあるので、安心して借りることができました。

ちなみに下記のリンクをクリックするとエポスカードの返済シミュレーションのページに移動できます。

ご返済シミュレーション|エポスカード

スポンサーリンク

おわりに

こうも簡単にお金を借りれることができるなんて本当に驚きました。

ただ、借りたお金は必ず返す必要があります。

簡単に借りれるからと言って、返済の目処がないまま借りることはおすすめできません。

あくまでキャッシングは、最終手段かつ最低限のお金を借りる方法として捉えておくといいです。

借りるのは最低限のお金ですよ!

何はともあれ、一番いいのはお金を借りる状況を作らないことなんですがね...。

それでも、生きていると何があるかわからないので、クレジットカードの1つや2つは持っておいたほうがいいですね。

スポンサーリンク

関連記事広告

この記事を読んだ人にオススメな記事



-人生・仕事