AdobeStock美しさまたは商業的なアピールで写真が不採用になった

2017/07/09

どうもこじです。

前回に引き続き今回も不採用になった写真の原因と対策を考えていきます。

ちなみに前回は「アーチファクトの問題」で不採用になった写真の原因と対策を整理してみました。

AdobeStockアーチファクトの問題で写真不採用!原因を考える

スポンサーリンク

不採用になった原因と対策

不採用理由:美しさまたは商業的なアピール

「美しさまたは商業的なアピール」で不採用になった写真がこちら。

個人的に結構自信があったのですがダメでした。

ハート型の落ち葉がボロボロになっていたので、それで「失恋」を表現したのですが。

ダメだった。

不採用の具体的な理由はこのような内容です。

自分が購入者だったらこの画像を買う理由は何だろうか、と自問してみてください。

この質問に答えられない場合、商品価値の高い画像を作成できるように撮影の方法を変えることをお勧めします。

画像のすべての要素を見てください。

見栄えの良い家族が裏庭でバーベキューを楽しんでいる写真を撮影したとします。でも、バーベキューグリルがサビだらけで庭に雑草がはびこっていたら、この画像の商品価値は台無しです。

コンテンツの不採用理由 | AdobeStock

なるほど。

今回の写真のメインはハート型の落ち葉です。

そのメインの落ち葉がボロボロだったがために、商品価値がないとみなされたようです。

見栄えの良い家族が裏庭でバーベキューを楽しんでいる写真を撮影したとします。でも、バーベキューグリルがサビだらけで庭に雑草がはびこっていたら、この画像の商品価値は台無しです。

コンテンツの不採用理由 | AdobeStock

こりゃ、ボロボロだったのが原因だな。(それが良かったんだけどな...)

またこのような理由でも「美しさまたは商業的なアピール」で不採用になる可能性があるとのことです。

花、ペット、夕日、食べ物のような一般的なテーマは Adobe Stock で既に多数発表されています。

これらのカテゴリーへの新たなコンテンツ提供が承認されるのは、ありふれたテーマを独自の方法で表現している卓越した作品の場合のみです。驚かせる要素が必要です。

コンテンツの不採用理由 | AdobeStock

スポンサーリンク

対策を考える

今回は不採用になった写真の理由は、メインの落ち葉がボロボロだったのが原因と考えました。

となると、メインの被写体は極力状態のいいものを撮影するように心がける必要がありますね。

また、空や花や食べ物にペットなどの一般的なテーマで投稿する際は、ユニークな発想で撮影することを心がけたほうがいいですね。

おわりに

今回の落ち葉はボロボロが故に味があっていいと思ったんだけどなー。(まだ言うか!)

スポンサーリンク

-ストックフォト